直して節約

Capture7

アメリカでは、大工道具が簡単に手にはいるので、自分で直してまた使うことがとても多くあります!オリジナルの物が作れますし、価格も新しいもを買うより安くしあがるので、直すのも節約ですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私も上のPCチェアーがビリビリにやぶれて、新しいものを購入する余裕もなかったので、新しい布をはり変えました!その際に必要なのが、電動のStaple Nail Gun(上の写真)です。もっていなかったので、自分でネイル (芯)だけ購入し、友人に本体は借りました!

イス
ちなみに、アメリカで家庭でよく直されているのが、イスです!上のイスは夫の叔母が直したイスです。イスの座るところの生地を張り替えてあり、裏面(写真中央)にStaple Nail Gunで生地を定着させてあります。

ico-5
Staple Nail Gunは自動のものがお薦めです。なれている方は別ですが、自動の物でないと打ち付けるのが大変です。Home depotではペイントのoppsセクション(返品された商品)にクリアランスの商品が置いてありますので、好みの物があれば、塗料も激安で購入できます。

 

直して節約
色を塗りたい場合は最初にサンドペーパーでもとのペイントを落とすときれいに仕上がります。たとえば、幼児のロッキンチェアーを中古で3ドルくらいでGoodwillで購入しました。元の持ち主の名前が入っていたのと汚かったので、サンドペーパーで全部けずって、白に塗りました。成長し使えなくなったので、教会のコンサイメントセールで7ドルで売りました!直すのもいい節約になりますね!

Sorry - Comments are closed

イースターエッグハント

アンケート

キャシュバックサイト
Saving Star;今週のヘルシーデイール
クーポン印刷
クーポン印刷 Capture9
オーガニック系クーポン印刷
ポイント-ログイン Capture7
BOX TOPSためていますか? Capture10